サロンの詳しい情報

無料ブログはココログ
フォト

ガーデニング(家庭菜園)

2017年8月 7日 (月)

2017年夏 家庭菜園の記録

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。

現在の家に引っ越してきてからはじめた「家庭菜園」。

それまでは、植物に関わる仕事をしていましたが、

自分で育てた事なんてありませんでした。

(実家では、たくさん育てていますが・・・。)


試行錯誤しながらも、だんだんと菜園らしくなってきました。

今年育てているのは、

ミニトマト、ゴーヤ、シシトウ、大葉、いんげん、バジルなど・・・。


Photo_4


家庭菜園をはじめた頃は、プランターのみで育てていましたが、

だんだんめんどくさくなり、庭の一角を板で区切り、土を入れて

畑スペースにしました。

やはり、地植えの方がとっても楽で、育ちも良いです。

小さなスペースですが、今年は、こんな感じで収穫出来ています。


Photo_5


そして、今年は実験的に種からの栽培にも挑戦中です。

どうせ手間がかかるなら良い物が食べたいと思い、

「野口のタネ」のオンラインショップで「固定種」のタネを取り寄せて、

ミニトマトとゴーヤを種から栽培中です。


成功するか分からなかったので、ホームセンターで購入した

一般的に売られている「F1」苗も一緒に育てていますが、

やはり育ち方に違いがあり面白いです。


タネから育てているミニトマトとゴーヤ。

成長はゆっくりですが今のところ順調に育っています。

このまま成功したら来年は種からのみでも

良いかなぁと考え中です。


こんな事をやりはじめたのも、お客様からの影響を受けて(笑)。

食を大切にしている方が多く、いつも色々な情報を貰い

良い刺激を受けています。

私の食生活も、ここに引っ越してきてからだいぶ変わりました。

みなさん、いつもありがとうございます!





「みょうが」収穫 日本のハーブ

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


日本各地に自生するハーブ「みょうが」。

おととし(20015年)庭の隅に植えてみました。

昨年は収穫出来ませんでしたが、今年はたくさん収穫できました。

「みょうが」はシソ科の多年草で、ほったらかしでも

地下茎で毎年決まったところに生えてきます。

半日陰でも育ちますので、花や野菜を植えるのは微妙と感じるスペースの

有効活用にもおすすめです。



Photo


みょうがを植えた年、2015年の様子。2~3個収穫出来ました。


Photo


2017年(今年)の様子。


Photo_3


たくさん収穫できたので、甘酢漬けにしてみました。


とれたての「みょうが」は、香りがとっても良いです。


植えてから、たくさん収穫出来るまでに2年位の我慢が必要ですが

あまり手をかけずに、家庭菜園を楽しみたい方には

「みょうが」おすすめのです。

毎年出てくるのでコスパも良いですよ。


2017年5月29日 (月)

ハーブ栽培 「レモンバーベナ」

いつも千葉市若葉区のアロマセラピーサロン&スクール

Le belgeのブログをご覧になって頂きありがとうございます。


リラックスタイムの一杯として人気のあるハーブ

「レモンバーベナ」。

2012年に苗を購入し、今年で5年目になりました。


寒さに弱いので、冬は室内に入れた方が良いのですが・・・。

大きな鉢を動かすのがめんどうで、そのまま放置。

冬の間は葉が落ち、枯れてしまったかと思わせつつ、

春になると芽吹き、少しずつ葉が増えて復活。

今頃の季節には、毎年こんな感じになっています。

20175


葉を手でこすると、レモンのようなとても良い香り~。

薬効を期待するなら、断然ドライハーブですが

今の季節は、フレッシュハーブで

フレッシュな香りを楽しむのもおすすめです。


*「レモンバーベナ」が枯れてしまうと寂しいので、

今年は挿し木で増やし、小さな鉢の冬越苗を作ろうと思っています。






2017年5月25日 (木)

パクチー(コリアンダー)栽培  種からでも簡単に育ちます

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


ここ数年、パクチーを育てています。

はじめは、苗を買って植えていましたが、

種からでも、ほぼ失敗せずに育つので最近は種から。

*その方がリーズナブルです(笑)

種まきは、秋と春の年に2回。

秋に種を蒔いたパクチーは、冬を越し現在は花を咲かせています。


Photo


こうなってしまうと、葉っぱは食べられませんが

白い花は涼しそうでかわいいので、しばらく観賞用に放置。


4月末に蒔いたパクチー種。

やっと芽が出てきました。


Photo_2


今年も惜しみなく、好きな時に大好きなパクチーが食べられそうです。

2017年5月 2日 (火)

キッチンハーブ 「オレガノ」

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。

ゴールデンウィークに入りましたね。

みなさん、いかがお過ごしですか?

連休中は天気も良さそうなので、

私は、庭の手入れに励みたいと思っています。


Photo


上の写真は、「オレガノ」。

トマト料理と相性の良いハーブです。

こんもりといかにも元気そうに育っています。

2017年2月 4日 (土)

「立春」 暦の上で、冬はもう終わり

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


今日は立春。

暦の上では、冬はもう終わり。

今日は立春らしい、暖かい一日でしたね。

天気も良かったので、少しだけ庭の手入れ。

新しい花を植えてみました。


Photo


ここ数年、庭のハーブの種類も増え、

たまぁに、生徒さんから庭を見せて下さい!

と、言われる事があります。

そんな時にかぎって???(いつも?)

草ぼうぼうの庭。

「半目で見て下さい!」

と言う会話を、昨年何回したか・・・。


庭もキチンと整っていると気分が良いものです。

今年は庭の手入れもサボらずに、頑張りたいと思います。

2016年6月30日 (木)

食べられる多肉植物・健康野菜 「グラパラリーフ」

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


少し前にハーブ苗と一緒に買った「グラパラリーフ」。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カルシウム、

マグネシウムなどが多く含まれている健康野菜。

胃腸を整え、血糖値改善、肝機能を高める・・・。

そんな効果に魅かれて買ってみましたが、

なんとなく見た目から食べる気になれず

植えっぱなしで放置され数ヵ月・・・。


Photo


昨日、葉を数枚収穫しサラダに加えて食べてみました。

想像に反して、美味しい!

シャキッとした食感で青リンゴのような酸味。


ネットで調べてみたら、簡単に増やせるとの事。

只今、挿し木に挑戦中です。


2016年6月24日 (金)

トケイソウ

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


実家に「トケイソウ」が沢山咲いていました。

こんな風に実物を見たのは初めて。

独特な花の形が時計のように見えることから

「トケイソウ」。

確かに、時計のように見えます。

来年は植えてみようか検討中です。


Photo

2016年6月16日 (木)

「フィーバーフュー」咲きはじめました。

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。


庭に植えてある「フィーバーフュー」が咲きはじめました。

Photo

「フィーバーフュー」は、キク科の多年草です。

頭痛、片頭痛に有用としてお馴染みのハーブです。

2016年6月 8日 (水)

「マロウ」 咲き出しました

いつも千葉市若葉区のアロマテラピーサロンLe belageの

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。

青いハーブティーとしても有名な「マロウ」。

今年も咲き出しました。

毎年少しずつ大きくなり咲く花の数も多くなってきました。

花を収穫して乾燥させると、

ハーブティーとして楽しめます。

ただ、じめじめしているので今の季節は厳しいかも・・・。


Photo

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31